2010年11月10日

メディウェルでの申し込みから内定・入職までの流れ

メディウェルでは申し込みから内定・入職まではこのような流れになっています

 STEP1 サービスお申し込み
 STEP2 キャリアカウンセリング
 STEP3 求人情報提供
 STEP4 応募・面接条件交渉
 STEP5 内定・入職
            
                  

順に見ていきましょう

STEP 1 サービスお申し込み

 転職支援(無料)のご利用は、

サービスのお申し込みから始まります。

 お申し込み方法は2つあります。

 1.インターネットからのお申し込み 

 2.電話でのお申し込み

 どちらかご都合のよい方法をお選びいただけます。



 1.インターネットからのお申し込み

 お申し込みフォームからご登録下さい。

 お申し込みフォームは見やすく、記入しやすいですよ。
 
 マイページが開設されますので、ここで、詳細プロフィール、

希望条件、職務履歴などをご登録することができます。

 ここでご記入されたことがすべてではなく、

詳細な情報はコンサルタントとのキャリアカウンセリングで

お伺いするすることになります。



 2.電話でのお申し込み

 
電話でのお申し込みも可能です。

 メールもしくは郵送で登録書類をお送りしています。

 指定の登録書類を提出していただくとお申し込み手続は完了します。



STEP 2 キャリアカウンセリング

 このステップがとても大事です。 

 先生と専門カウンセラーがマンツーマンでキャリアカウンセリングを行います。

 先生が抱いている疑問や先生の強み・弱みをここで明らかにして下さい。


 キャリアカウンセリングのメリットをお話しましょう。

 (1)先生のご都合のよい場所をご指定ください。カウンセラーが伺います。

 (2)先生のキャリア・価値観・将来の希望を「見える化」します。

 (3)今現在の転職市場を分析し、さらに先輩の事例を参考にキャリアを客観化します。


 

STEP 3 求人情報の提供
 
 専任キャリアコンサルタントが、先生のご経験や能力(顕在的・潜在的)、

あるいはパーソナリティやキャリプアプランを考慮した上で、

条件にマッチした求人先をご紹介します。

 常時多数の非公開求人情報もデータベース化されていますので、

コンサルタントとじっくり相談した上で、お選びいただけます。

 常時15,000件の求人案件がございますので、

ご納得がいく求人先を探すことが可能です。

 


STEP 4 応募・面接・条件交渉

 応募や面接の日程調整はかなり面倒なものです。

さらに条件交渉ともなりますと、先生がおひとりで行うのは

煩わしいことでしょう。

 こうした代行業務を行うことによって、

先生の負担はかなり軽減されると確信しています。

 例えば、履歴書の作成にはコツがあります。

キャリアコンサルタントがアドバイスいたします。

 また、事前に面接の内容がわかりますと、

対応しやすいですので、ご案内します。

 給与、役職、勤務条件などは、なかなか切り出しにくいことです。

こうした言いだしにくい交渉はコンサルタントが代行します。

 後々トラブルを回避するために、決定した条件を確認できるように

書類を作成します。


 

STEP 5 内定・入職   

 最終的に決定した条件を確認できるように書類を作成します。

 書類の中に合意した条件と一致しない事柄がありましたら、

早急に対処することが大切です。

 先生が他の医療機関に転職する際、現在お勤めの医療機関関係者への挨拶、

後任者への仕事の引き継ぎ、退職願などの各種手続は意外に手間取ることです。

 さまざまな段取りが必要になります。

 こうした手続きを行う途上で迷った時は、経験豊富なキャリアコンサルタントに

お気軽にご相談ください。




アフター 転職語のサポート

 転職成功後、今までとは異なる新たな難題が発生するかもしれません。

 ご安心ください!

 メディウェルは転職成功後も、先生のパートナーとして長期的に

キャリアアップを支援していきたいと考えています。

 キャリアについてお悩みの際には、いつでもお声をおかけください。

 先生のお悩みを解消し、キャリアアップのお手伝いをするのが

メディウェルの使命と考えています。




┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
   業界最大級の求人数を誇るサイト「医師転職ドットコム」
           ★希望条件達成率78%★
           ★年収アップ率130%★
           ★ご利用医師数6,700名!★
      納得いく転職と満足いく採用をご支援します
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1O5BGW+66O50Y+24CC+609HV
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘





【薬剤師転職ドットコム】業界トップクラスの求人数




posted by takfujimaki at 17:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 手続の流れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

メディウェルの口コミと評判を調べてみました

メディウェルの口コミと評判

メディウェル 転職エージェントの口コミと評判を調べてみました。


何がいいかというと、業界知識が豊富なカウンセラーが的確なアドバイスをして...

学部卒業の学生が、就職の際一番利用しているサイトはどこですか??来年からの...

お客の立場にたった数多くの案件の紹介...

師転職ランキングなんて口コミも存在して1位に輝いたのが「メディウェル」...

家庭の都合で、残業ができなくなってしまったのです...



メディウェルの口コミを、私が調べた範囲で判断しますと概ね好評のようですね!


ちなみに、医師転職エージェント比較ナビによりますと、人気ベスト5にランキング

されています。(2010年11月2日現在)

  >>>詳細はこちらのサイトで


転職はそう頻繁にできることではありませんので、まず信頼できる

転職エージェントを見つけることですね!



そして、自分と相性が良さそうな転職エージェントが見つかりましたら、

全幅の信頼を寄せ、そちらのカウンセラーに自分の希望を伝え、

また不安や疑問を率直にぶつけてみることです。




そうした真摯な態度が、カウンセラーの心を揺り動かし、

親身に相談に乗ってくれることでしょう。




あなたの医師としての転職が成功することを心から願っています。




メディウェルについてもっと詳しく知りたい方は下記のサイトを
ご覧ください。

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
   業界最大級の求人数を誇るサイト「医師転職ドットコム」
           ★希望条件達成率78%★
           ★年収アップ率130%★
           ★ご利用医師数6,700名!★
      納得いく転職と満足いく採用をご支援します
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1O5BGW+66O50Y+24CC+609HV
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘       






メディウェルでは医師アルバイト募集の情報も多くつかんでいます。

詳しくはウェブで ↓



posted by takfujimaki at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 口コミ、評判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

メディウェル(医師転職ドットコム)にはどんな特長があるのでしょうか?

メディウェル 医師転職ドットコム 3つの特長


(1)業界トップクラスの求人数

メディウェルには、5,000施設の医療機関から15,000件の求人が寄せられているそうです。

これだけ多くの求人件数があれば、あなたが希望する充実した施設で、やりがいのある仕事につけそうですね。



(2)非公開求人によって思いもよらなかった極秘の求人情報を提供

さまざまな理由で非公開になっている求人情報があります。その求人情報をご紹介します。

例えば、院長、副院長などの役職求人、突然の欠員による求人、あるいは製薬会社の募集などの非公開の求人が想像以上に多くあります。

その中に、あなたが本当に希望する求人があるかもしれません。

この貴重な情報源を見逃す手はありませんね。



(3)求人票に出せない情報の提供

サイトに掲載されている求人票だけがすべてではありません。

病院などの施設で働いているのは、ロボットではなく、人です。人と人がともに働く「現場」には、求人票だけではとても捉えきれないさまざまな情報があります。

そうした情報をご提供することで、あなたが就職を決める大事なポイントを見つけることができるかもしれません。


たとえば、次のような情報があります。

大きく分けて2つあります。ひとつは「医療機関情報」です。そしてもう一つは「求人情報」です。

医療機関情報

(1)経営者の考え方

医療機関情報のポイントとして、まず医療機関も法人ですから、経営者の考え方が重要視されます。経営理念や経営方針はどうなのか、さらに人事がどのようにされるのかを知ることは大切です。


(2)今後どのような事業展開をしていくのか

医療機関の90%が赤字になっているという報告があります。厳しい経済環境下で、経営者はどのような事業展開をしていくのか。ビジョンと実行によって、医療機関の経営体質が強化されるのか、弱体化するのかが決定づけられます。


3)出身大学の派閥の有無

出身大学との関係がない医療機関もあれば、派閥色の濃い医療機関もあります。院長や部長の考え方ひとつで大きく異なります。



求人情報

(1)募集の背景

患者数の増加に伴う人員の増員、退職に伴う補充、事業拡大に伴う人員の増員などさまざまな理由で募集がなされます。


(2)年収

これはもっとも重視されるポイントの一つでしょう。年俸制も月収制もあります。それぞれのメリット、デメリットをよく検討してみる必要があります。一見すると年収が少ないようでも、退職金や住宅手当などの諸手当を含めると意外にも多くなるケースがあります。


(3)経験・スキル・能力(潜在、顕在)

医療機関が求める経験・スキル・能力(潜在、顕在)とあなたの経験・スキル・能力(潜在、顕在)とで大きなミスマッチングは避けるべきです。そのためには事前にすり合せておくことが大切です。


(4)勤務条件

当直があるのか、ないのか。超過勤務があった場合、交代要員があるのかなど、入職前に確認すべきことをせずに転職すると、入職後、つらい結果に遭遇することもあります。


                 >>>メディウェルの公式サイト


メディウェル 医師転職ドットコムのサイトは

こちら ↓ です


希望条件達成率78%!年収アップ率130%!ご利用医師数6,700名の実績!
医師転職ドットコム







メディウェル 医師バイトドットコムのサイトは

こちら ↓ です


納得いくバイト探しなら医師バイトドットコム






posted by takfujimaki at 11:47| Comment(0) | 医師転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。